アドベンチャーワールド アドベンチャーワールド

  1. HOME
  2. トピックス
  3. ジャイアントパンダの赤ちゃんの性別についてのお知らせ〜生後1か月〜
ジャイアントパンダの赤ちゃん「楓浜 (ふうひん) 」

ジャイアントパンダの赤ちゃんの性別についてのお知らせ〜生後1か月〜

2020年12月22日(火)

アドベンチャーワールド(和歌山県白浜町)で2020年11月22日(日) に誕生したジャイアントパンダの赤ちゃんが本日、生後1か月を迎えました。誕生当初、「オス」と発表しておりましたが、「メス」であると判明いたしましたので、お知らせいたします。
 生まれた当初ピンク色だった体には、白と黒の毛が生えパンダらしくなり、体重も1kgを超えました。お母さんパンダ「良浜(らうひん)」は赤ちゃんをしっかりと抱きかかえており、母子ともに健康です。これからもジャイアントパンダの赤ちゃんの成長を温かく見守っていただけますと幸いです。
 

■赤ちゃんの性別について
 赤ちゃんの誕生後、数時間後に母親から預かり、健康チェックと雌雄判別を実施し、「オス」と判定しておりました。ジャイアントパンダの雌雄判別方法は、肛門と尿道口の形態やその距離を観察し、過去のデータを基に判断します。成都ジャイアントパンダ繁育研究基地(中国)と協力・連携をしながら観察を続けてまいりました。12月21日に再度雌雄判定を行い「メス」と確定いたしました。

【12月22日(火)本日の赤ちゃん情報】
生後1か月(30日齢) 体重:1,009g
全長:38cm


赤ちゃんの様子は公式YouTubeチャンネルで毎日配信中!

【繁殖実績】 これまでに16頭の繁殖に成功。今回17頭目となる赤ちゃんが誕生。
 2000年9月6日にアドベンチャーワールドで初めてとなる赤ちゃん「良浜(らうひん)」が誕生しました。以降、今回の赤ちゃんを含め合計17頭の繁殖に成功し大家族となりました。 また、アドベンチャーワールドで生まれ育った11頭が中国へと旅立ち、そのうち4頭が繁殖しこれまでに22頭の子どもたちが育っています。(2019年11月現在)