日中共同繁殖研究を通じて、
パンダの繁殖における持続可能な仕組みを創り、
最終ビジョンであるパンダの野生復帰も目指していきます。

ジャイアントパンダという動物は、世界中の人々に愛されており、
私たちにとってSmile(しあわせ)を創り出す特別な存在です。
長年の中国動物園協会、中国成都ジャイアントパンダ繁育研究基地との
日中ジャイアントパンダ共同繁殖研究は、
まさにそのSmile(しあわせ)を創り出すアクションなのです。
小さく生まれるジャイアントパンダの赤ちゃんは、大きな身体へと成長し、
また次の世代へと命を紡いでくれます。
国という枠を超えて、日中双方の先人の皆様が創り上げてきたこの道を未来に繋げていくことこそ、
今を生きる私たちの使命だと考えています。
これからも多くの皆様に支えられながら、ジャイアントパンダの日中共同繁殖研究を通して、
持続可能な世界・未来を創ってまいります。

1994年9月、中国成都ジャイアントパンダ繁育研究基地より2頭のジャイアントパンダがアドベンチャーワールドに到着し、中国と海外動物園でのジャイアントパンダ長期国際共同繁殖研究が世界で初めてスタートしました。日中ジャイアントパンダ共同繁殖研究は幾多の挫折を経験しましたが、日中双方の努力の元、様々な困難を乗り越え現在に至っています。

2022年3月現在、12回の出産で17頭の繁殖と成育に成功し、そのうち11頭のパンダが中国へと旅立ち、20頭以上の子孫が誕生しています。アドベンチャーワールド生まれのジャイアントパンダの個体群は中国以外で最大の海外個体群となり、国際共同繁殖研究の中で最も繁殖数が多い施設です。

※横スクロールしてください

  • 1987年7月
    山東省済南市金牛公園との姉妹パーク提携
  • 1988年3月
    金牛公園との動物交換開始
    1988年~1993年の5年間で
    搬入:4種 18頭羽
    搬出:6種 13頭羽
  • 9月
    四川省成都市動物園より“辰辰”“慶慶”の2頭が来園
  • 1989年1月
    “辰辰”“慶慶”中国へ帰国
  • 1992年1月
    山東省済南動物園(旧金牛公園)よりキンシコウ2頭来園
  • 1994年9月
    中国成都ジャイアントパンダ繁育研究基地より世界初のブリーディングローン制度で“永明”(オス)、“蓉浜”(メス)の2頭が来園
  • 1995年3月
    パンダランド竣工
  • 1996年5月
    中国成都ジャイアントパンダ繁育研究基地へ
    人工授精技術修得を目的とした研修(期間:1週間)
  • 1997年7月
    “蓉浜”死亡
  • 2000年7月
    “梅梅”(メス)来日
  • 9月
    “梅梅”1頭出産(メス)妊娠期間103日
    国内で12年ぶりの赤ちゃん誕生
    赤ちゃんの名前決定“良浜”
    名付け親:元白浜町長 眞鍋清兵衛氏
  • 2001年12月
    “梅梅”1頭出産(オス)妊娠期間93日
    世界で初めての12月の出産
    赤ちゃんの名前決定“雄浜”
    名付け親:元中国動物園協会 会長 柳尚華氏
  • 2003年5月
    “永明”と“梅梅”の交配成功
  • 9月
    “梅梅”2頭出産(オス)妊娠期間109日
    国内で初めての自然交配による出産
    飼育下で初めて母親による双子の子育てに成功
  • 10月
    双子の赤ちゃんの名前決定
    “隆浜”(オス)、“秋浜”(オス)
    名付け親:社団法人日本動物園水族館協会 元会長 池田隆政氏
  • 2004年6月
    “雄浜”が将来の繁殖を目指して中国成都ジャイアントパンダ繁育研究基地へ旅立つ
  • 2005年8月
    “梅梅”2頭出産(オス)妊娠期間109日・110日
    公開産室での初めての出産(第2子死亡)
  • 10月
    赤ちゃんの名前決定(一般公募)“幸浜”(オス)
  • 2006年8月
    “永明”と“梅梅”の交配成功
  • 12月
    “梅梅”2頭出産(メス・オス)妊娠期間117日
    世界で2例目の12月出産
  • 2007年2月
    双子の赤ちゃんの名前決定(一般公募)
    “愛浜”(メス)、“明浜”(オス)
  • 10月
    “隆浜”“秋浜”が将来の繁殖を目指して中国成都ジャイアントパンダ繁育研究基地へ旅立つ
  • 2008年4月
    “永明”と“良浜”の交配成功
  • 9月
    “良浜”2頭出産(メス・オス)妊娠期間138日
    国内で初めて日本生まれのパンダが出産
  • 10月
    “梅梅”死亡
  • 11月
    双子の赤ちゃんの名前決定(一般公募)
    “梅浜”(メス)、“永浜”(オス)
  • 2009年6月
    中国成都ジャイアントパンダ繁育研究基地へ治療、トレーニング技術と老齢個体の健康管理の修得を目的とした研修(期間:1ヶ月)
  • 2010年3月
    “幸浜”将来の繁殖を目指して中国成都ジャイアントパンダ繁育研究基地へ旅立つ
  • 3月
    “永明”と“良浜”の交配成功
  • 8月
    “良浜”2頭出産(オス・メス)妊娠期間136日
  • 10月
    双子の赤ちゃんの名前決定(一般公募)
    “海浜”(オス)、“陽浜”(メス)
  • 2012年3月
    “永明”と“良浜”の交配成功
  • 8月
    “良浜”1頭出産(メス)妊娠期間129日
  • 10月
    赤ちゃんの名前決定(一般公募)
    “優浜”(メス)
  • 12月
    “愛浜”“明浜”が将来の繁殖を目指して中国成都ジャイアントパンダ繁育研究基地へ旅立つ
  • 2013年3月
    “梅浜”“永浜”将来の繁殖を目指して中国成都ジャイアントパンダ繁育研究基地へ旅立つ
  • 4月
    希少動物繁殖センター「PANDA LOVE」オープン
  • 2014年7月
    “永明”と“良浜”の交配成功
  • 12月
    “良浜”2頭出産(メス・メス)妊娠期間136日
  • 2015年2月
    双子の赤ちゃんの名前決定(一般公募)
    “桜浜”(メス)、“桃浜”(メス)
  • 2016年5月
    “永明”と“良浜”の交配成功
  • 9月
    “良浜”1頭出産(メス)妊娠期間113日
  • 12月
    赤ちゃんの名前決定(一般公募)
    “結浜”(メス)
  • 2017年6月
    “海浜”“陽浜”“優浜”将来の繁殖を目指して中国成都ジャイアントパンダ繁育研究基地へ旅立つ
  • 2018年4月
    “永明”と“良浜”の交配成功
  • 8月
    “良浜”1頭出産(メス)妊娠期間127日
  • 12月
    赤ちゃんの名前決定(一般公募)
    “彩浜”(メス)
  • 2019年10月
    中国成都ジャイアントパンダ繁育研究基地へ
    老齢個体の健康管理とパンダの赤ちゃんトータルケア修得を目的とした研修(期間:3ヶ月)
  • 2020年6月
    “永明”と“良浜”の交配成功
  • 11月
    “良浜”1頭出産(メス)妊娠期間163日
  • 2021年3月
    赤ちゃんの名前決定(一般公募)
    “楓浜”(メス)